« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

きょうの多摩川水系、水が減っちゃった

きのう7/28、多摩川の水位が先週末から下がってきているというネット情報を見て、それではと和田橋下流に出かけてきました。
前回の釣行ではまったく歯が立たなかった流れがずいぶん変わっていました。というか、かなりの減水!

P1050667

こちらが、7/3にほぼ同じところを撮ったもの。(その翌週もほぼ同じ状況でした)

P1050609

上流のダムがそれまで大量に放水していたのが、急に流入分だけになってしまったようです。
ダム河川の宿命とは言え、もう少しうまく調整ができないものかなと思ってしまいます。

ここでは2度ほどバイトがありましたが、フッキングすることができず、さらに下流方面に移動。
しかし状況は変わらず、ランディングできたのは小さなヤマメだけで本日終了。

P1050668



帰宅後、コーティングして乾燥させていたバイブレーションを仕上げました。
昨年末に作ったものの使いこなすことができずに放置していたのですが、今回アワビシートを使って修正してみました。

P1050683

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

きょうの多摩川水系、久しぶりです

きのう7/22、夕方から多摩川の下流部に出かけてきました。

P1050646

16時釣り開始。 鮎釣りが1人います。(今年の多摩川の鮎はどうなんでしょうね)
上流方向には川遊びの少年たちが楽しんでいますので、下流に向かいます。
上流のダムからの放流が続いているようで、まだ水量は多めですね。

P1050644_2

しばらく釣り下がってみましたが、まったく反応がありません。渡渉してさらに下流にいった淵で2度チェイスがありましたがミノーに飛びかかってくれません。
さらに釣り下がってしばらくキャストした後、引き返して先ほどの淵に再度キャストしたところ、ヒット!!

P1050635

P1050640

ほぼ2年ぶりの尺ヤマメです。(写真チェックでは32cmぐらい)

きょうは、この1尾だけかな、と思いながらキャストして、出たのがこれ!

P1050645_2

 

まだまだ明るさが残っていますが、6時半をすぎたところで終了。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

きょうの多摩川水系、いい感じの天気だったけど....

きのう7/18、小菅川に出かけてきました。
今回はじめて白糸の滝駐車場の上流に入ってみました。

P1050622

小菅に着いたのが9時前でしたが、どの堰堤近くの降り口にも車がとまっていません。だれも入っていないのか、もしくは既に釣り終えているのか???
白糸の滝駐車場から少し歩いたところから入渓。

P1050620

いったん下流の堰堤まで釣り下がってみますが反応無し。引き返して釣り上がってみますがやはり反応なく、あっという間に次の堰堤に着いてしまいました。

P1050624

さらなる上流の探索はあきらめて、一番堰堤の下流に移動。
かわいいヤマメがいくつか相手をしてくれました。

P1050626

このヤマメ、目の周りにアイシャドー!

P1050627


今回、ミノーのフックを今までのPL-51BLからこのフックに換えてみました。

P1050630

使ってみた感じは、刺さりいいようでバレが少なくなった気がします。あとは、大きな渓魚が掛かった場合(めったにないとは思いますが)でも大丈夫かですが、しばらく使ってみようと思います。
ところでこのフック、アイの部分の巻き方向が他社のものとは逆になっているのですが、これってフッキングに何か影響があるのだろうか....??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

きょうの多摩川水系、水多い!

きのう7/3、小菅川そして多摩川本流にでかけてきました。
まず小菅川の余沢橋近くに車をとめ、橋下から釣り上がり始めたところ上流に釣り人発見、ということで、釣り下ってCR区間へ。
イワナがいくつか出るものの掛かりが悪いのかみんなバレてしまいます。そのうち下流方向から重機がこちらに向かってきます。話を聞くと釣り場の整備をやっているとのこと。

その後、やちぐらの滝上に移動しますが、ここでもやっと出たヤマメを足下でバラしてしまいます。
CR下流の河原に移動すると、重機による整備がこちらでも始まっていて、川は濁り水となっています。でも、もしかすると、と思いながらアップで落ち込みの白泡にキャストするとヒット!

P1050598_3

ラインの跡が残った尺サイズのイワナです。
その後もいくつかイワナが出てくれたところで、遅めの昼食。

P1050605_2

次は、多摩川本流へ移動。和田橋下流に入りますが、予想以上の水の量です。白丸からの放水量がかなりのようです。

P1050611_2

水量と流れの速さで、今の腕ではまったく歯が立ちません。何の当たりもないまま、雨が降り始めたところで終了。

駐車場横の公園に咲いていた額紫陽花。 ゲリラ豪雨など夏場のような天候がつづいていますが、今はまだ梅雨時ですね。

P1050608_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

ミノーづくり、その20

このところの釣行でかなりロストしてしまったこともあり、新たにミノーを作りました。
最近多用している形状の他に、今ちょっと気になっているタイプのものも試しに作ってみました。

P1050589

塗装(色塗り)にはポスカやプロッキーなどの水性マーカーを使っているのですが、今回初めてポスカの「極細」を使ってみました。

P1050563_2

ベリーのフックアイ周りのこみ入った部分の色塗りにはいつもやりづらいなと思っていましたが、この「極細」は筆先が樹脂製と思われる尖ったものとなっているので、かなりいい感じで塗ることができます。

さて、次の釣行で泳ぎを確認しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »