« ミノーづくり、その17 | トップページ | ミノーづくり、その18 »

2014年4月 9日 (水)

きょうの多摩川水系、下流域で撃沈

きょうは、午後から本流中下流域にでかけてきました。
1時半すぎに和田橋下流に到着。ちょうど川から上がってきた餌釣りの方に川の様子を聞くと、瀬の箇所だけをやったけどまったく当たりなしだったとのこと。

P1050169

ミノーに反応してくれないかなと淡い期待を込めてキャストを始めたものの、まったく追いもありません。

次に向かったのは、釜の淵公園。鮎美橋のすぐ上から入渓して釣り下がってみましたが、こちらもまったく渓魚が見えません。

P1050173

鮎美橋までもどって岸近くの水中を見ると3~4センチの小魚がたくさん群れています。ハヤかなと思いながらよく見てみると、そのボディにはパーマークが...。(写真の中央)

P1050175

本流に発眼卵あるいは稚魚を放流しているのでしょうか? あるいは、自然繁殖なのでしょうかね??
ヤマメなのかニジマスなのかわかりませんが、ぜひ大きく育って楽しませてほしいものです。

で、釣りの方は柳淵橋下流の淵でやっと出たニジマスをばらして終了。

|

« ミノーづくり、その17 | トップページ | ミノーづくり、その18 »

コメント

本流は難しいですね、それとも魚が少ないんですかね。
稚魚が無事に大きく育ってくれるのを願いましょう。
桜は見事ですね、花見は楽しめたんじゃ~ないですか!

投稿: kent | 2014年4月10日 (木) 11時22分

Kentさん、どうもです。
釣れないのはタイミングだと思うのですが、なかなか良いタイミングに巡り会えませんね。
漁協は発表していないようですが過去の記事から推察すると、ヤマメの稚魚放流をしたのかなと思います。

投稿: SAMU | 2014年4月10日 (木) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/59441042

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの多摩川水系、下流域で撃沈:

« ミノーづくり、その17 | トップページ | ミノーづくり、その18 »