« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月20日 (日)

またまた桂川に行ってはみたけれど・・・

きのう4/19朝、桂川に向けて出発。
今回の目的ポイントの梁川にある清流センター下でファースト・キャストの予定だったのですが、うっかりミスが重なってぱっとしないまま時間が過ぎ、お昼前に本流を後にして鶴川に移動。

棡原のあたりで車をとめて橋の下から入渓。

P1050241

川に入ってすぐに7寸ほどのぷっくりしたヤマメが先日出来上がったミノーに出てくれましたが、後が続きません。

P1050239

遅めのお昼をとった後、小菅に移動します。あいかわらず天気は曇り空のままで時折パラッと小雨が降ってきます。

P1050247

CRの最上流でなんとか1つヤマメが出てくれましたがそれっきり。
なんともパットしない1日でした。

P1050248

P1050251

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

ミノーづくり、その18

1日1ディップのウレタンコーティングを続けて、なんとかシワシワにならずに出来上がりました。

P1050184

ウレタンの種類を変更したこともありますが、乾燥に丸1日かけると足付けのサンディング時の粉の出方がずいぶん違ってきます。
塗装の方はいつものPOSCAとPROCKEY。
マーカーを使った塗り(手書き)なのですが、なかなか思うようなリアリスティック感が出せません。 もう少し工夫が必要のようです。

そして、きょう、リップを付けてみました。

P1050204

次の釣行でテストしましょう。

さて、瓶の中のウレタンがどろどろになってしまう前に、新しいミノーづくりでも。
今度は少しテレストリアルっぽいフローティングでも作ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

きょうの多摩川水系、下流域で撃沈

きょうは、午後から本流中下流域にでかけてきました。
1時半すぎに和田橋下流に到着。ちょうど川から上がってきた餌釣りの方に川の様子を聞くと、瀬の箇所だけをやったけどまったく当たりなしだったとのこと。

P1050169

ミノーに反応してくれないかなと淡い期待を込めてキャストを始めたものの、まったく追いもありません。

次に向かったのは、釜の淵公園。鮎美橋のすぐ上から入渓して釣り下がってみましたが、こちらもまったく渓魚が見えません。

P1050173

鮎美橋までもどって岸近くの水中を見ると3~4センチの小魚がたくさん群れています。ハヤかなと思いながらよく見てみると、そのボディにはパーマークが...。(写真の中央)

P1050175

本流に発眼卵あるいは稚魚を放流しているのでしょうか? あるいは、自然繁殖なのでしょうかね??
ヤマメなのかニジマスなのかわかりませんが、ぜひ大きく育って楽しませてほしいものです。

で、釣りの方は柳淵橋下流の淵でやっと出たニジマスをばらして終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

ミノーづくり、その17

表面がシワシワでない(笑)ミノーを作ってみたくて、とりあえず2個だけですが、今までで以上に時間をかけてかなり丁寧に製作中です。

P1050117

そして、今回からウレタンを変えてみました。

1692

これまで使っていた物に比べてサラサラ感があり、おそらく塗膜も薄めとなっているようですね。

ちなみに、これまで使っていたのはこれです。
ビンが空になっていますが、全部を使い切ったわけではなく、ドロドロになってしまったウレタンを取り出したあとです。
かたまり防止で液面にうすめ液を少し入れていましたが、かえってかたまりが早くなってしまったようです。

Lr_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

ふたたび桂川へ

きょう4/1、今期2度目の桂川にでかけてきました。
9時すぎに下流域の初めて入るポイントに到着。

P1050054

依然として水量が多めでしょうか、入渓していきなり高巻きになってしまいました。
しばらく反応がない状態が続いたところで、いい感じのプールからやっと出てくれました。

P1050055

500mほど釣り上がったところで、再び川通しができなくなったので、ここで退渓。

小菅に向かう途中にちょっと寄り道。
河畔には桜が咲き始めていました。

P1050058

次に入ったのは鶴川の中流部。

P1050073

ところどころでヤマメが出てくれました。たぶん最近放流されたものかな。

P1050065

P1050072

小菅川に着いて、今回もCRの最上流区間に入ってみましたが、ルアーへの反応がかなり厳しくなった感じですね。
なんとか1つ出た後、金風呂に移動し水量計下でもう1つ出てくれたところで終了。

P1050078

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »