« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

転ばぬ先の杖、つくってみました

1月の秋葉原で開かれたハンドクラフト展で、あなさんに見せてもらったウェーディングスタッフ(トレッキングポール?)を参考に(というか、ほぼパクリです m(_ _;)m )、作ってみました。

P1050005

解禁までには完成させようとクラフト展の後すぐに作り始めたのですが、途中でミスをしたりとグズグズしているうちに解禁日もとっくに過ぎてしまいましたね。

使用したアルミパイプは、φ10 mmとφ8 mm (ともに肉厚は1 mm) 。

P1050009

8mmパイプを10mmパイプの中に挿入して、補強すると同時に継手の段差とするのですが、この8mmパイプ、10mmパイプにすんなり入ってくれず、手作業での削り、磨きがけっこう大変でした。

全長は、1035 mm。
仕舞い寸法は、300 mmで、釣りで使っているショルダーバッグに入る長さです。

P1050002


体重に耐えるだけの強度はないと思いますが、渡渉時の補助にはなってくれるでしょう。

P1040998

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

今期初の桂川

きょうは、今シーズン初の桂川にでかけてきました。
9時過ぎにウルトラマン下の駐車スペースに到着。準備をして川に下り水温を測ってみると、7℃。 少しニゴリがあります。

P1040975_2

 

釣り上がり始めると、さらにニゴリが強くなってきました。雪代によるのかあるいは上流で工事でもやっているのでしょうか。
ミノーも見づらくなってきたので、退渓して少し下流に移動します。
次に入ったのは、あけぼの橋。

P1040980_2

 

下流の瀬から入って釣り上がりますが、いっこうに反応がありません。
ということで、さらに下流に移動。
次に入ったのはここ。

P1040987_2

 

ここまでくると、ニゴリはありません。
対岸の深みにキャストし、少しドリフトさせた後リトリーブすると追いがあります。2度目のキャストでフッキング!

P1040984_2

 

8寸ほどですが、きれいなヤマメです。

P1040982_2

 

時間がすでにお昼をすぎていたので、小菅に向かって移動です。
余沢橋の駐車スペースに車を置き、CRの最上流部に入ります。

P1040991_2

 

またまた、解禁スペシャルが活躍してくれました。

P1040990_2

ヤマメやニジマスに遊んでもらった後、着替えを終えて駐車スペースから出ようとした時です。
駐車スペースに残っていた雪の上を通過しようとして、つかまってしまいました。まさかのスタックです。
しばらく自力で脱出を試みますが、雪の下が氷のようになっていたのと、すり減ったタイヤで抜け出せません。焦っているところに釣り人が川から上がってきたので、お願いして力をかしていただき無事に脱出できました。助けていただいた方に感謝です!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

今年も三崎、鎌倉にでかけてきました

3/17月曜、今年も三崎そして鎌倉にでかけてきました。
今回の往路は、初めてのルートを選び横浜町田までは順調にいったのですが、保土ヶ谷バイパスに入ると渋滞です。東名川崎の事故渋滞の影響で迂回の車が集中したようです。
結局、例年と変わらない時間をかけて三崎に到着。

P1040923

P1040921

さっそく、いつもの海鮮料理屋に入ってお目当てのまぐろをいただきます。
食事後は昨年まぐろのほほ肉を買った干物やに向かいます。その干物やに着くなり、ご主人がほほ肉などを焼いてくれます。もう試食でかなりの満足です。

その後、鎌倉に向かいます。
鎌倉駅近くに車をとめて、数十年ぶりの江ノ電に乗ります。

P1040971

P1040965_2

梅の時期はすでに終わっていましたが、長谷寺の境内でなんとか河津桜を見ることができました。P1040960

P1040939

長谷寺の参道脇にある鎌倉オルゴール堂に寄ってみました。
ジブリのキャラクターを使ったオルゴールもあります。

P1040969

帰路は、16号橋本交差点を避けるルートをあれこれ探しながら運転したのですが、とにかく湘南方面へのドライブは時間がかかります。圏央道はいつ完成するのでしょうか.....

P1040956

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

きょうの小菅川

きょうは、解禁日以来(と言ってもまだ2週間ですが)の小菅川にでかけてきました。

P1040912

2月の大雪の影響で延びていた「小菅川解禁イベント」も金風呂の河原で開催されていて、アンリパのロッド、レラカムイを試投させていただきました。(強いバットとソフトなティップでミノーの動きが変わった気がしました)

9時半に余沢橋に到着。準備をして橋の下から釣り下がります。
2週間前に比べて河原の雪も少なくなりましたが、日陰になる部分には堅くなった雪が残っています。
CR最上流部のロープ(落石等の防止)のところまで、1度追ってきただけで反応がないので、金風呂に移動。
ここで、解禁スペシャルミノーがまた活躍してくれました。

P1040905

きょうの収穫品。
モローさんのキラキラ ラメ・ミノーです。

P1040916

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

今期初の多摩川本流

一昨日3/7の午後、今シーズン最初の多摩川本流にでかけてきました。
万年橋、和田橋とまわってみましたが、結果、異常なし。

先週の小菅釣行で見つかったブーツウェーダーのブーツ部分の亀裂を補修したので、その確認も今回の目的でした。
しかし、どうも接着が不十分だったようで、じわりじわりとしみ込んできましたので、補修やり直しです。
ということで、川の写真だけです。

                   万年橋下流

P1040897

P1040896

 

                  和田橋下流

P1040899_2

次回の本流はもう少し暖かくなってからですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

小菅川の解禁にでかけてきました

きのう3/1は、小菅川の解禁にでかけてきました。
上野原の釣具屋さんで桂川の年券を入手。
小菅に向かう途中の鶴川には、ほとんど釣り人の姿が見えません。西原の上流まできてやっと3人ほど、たぶん地元の方?がいました。

P1040881

小菅に到着し年券を入手した後、元メイフライ(今は何という名前でしょうか?)にMAさんを発見。お店の中に入ると飯田さんがタブレットを手にコーヒーを飲んでます。
starさんや久々の,渓流というTさんたちと、お昼までそこでまったりと過ごし、すずめのお宿でお昼をいただいてから、CRの最下流部に移動。
まずはフライロッドをセットしてミッジをキャストしましたが、釣れそうにないのですぐにルアーロッドに変更。

P1040884

水量計上の瀬も釣り上がってみましたが、やはりまだ厳しいようです。なんとか下流部でヤマメが出てくれて無事解禁。

P1040888

スイムテストなしで実戦投入した30mm解禁スペシャルが活躍してくれました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »