« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

きょうの多摩川水系、沈黙でした

きょうは、午後3時から和田橋と奥多摩橋にでかけてきました。
タイトル通り、2カ所共まったく渓魚の姿を見ることさえできませんでした。
水は、依然として濁りがあり、水量もまだ多めですね。

和田橋下流

P1040349

奥多摩橋下流、
平水なら渡渉も容易に可能ですが、きょうの状態ではまだ押しが強いので右岸側からの釣り。

P1040350

バイブレーションのスイムテストも実施。
ウエイトは問題なさそうだけど、少しボディが傾いて泳ぎます。たぶん、ヘッドにつけたフラット面の仕上がりが良くなかったためか?   後口分をどうするか、少し検討が必要のようです。

P1040351

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

ミノーづくり、その13

バイブレーション・プラグ、
とりあえず、テスト用の1個が出来上がりました。

P1040340_2

ボディの色はピンク。渓魚にはどう映るかは分かりませんが、ちょっと艶めかしいかも。
いつものことながら、アルミ貼りや塗装で予定よりも太めのボディになってしまいましたが、
ウエイトは、こんなかんじ。

P9a_2

スイムテストに行かなきゃ.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

ミノーづくり、その12

久しぶりの、ミノーづくりです。
今回は、多摩川でのニジマスねらい用にバイブレーションを作ります。

P1040316

初めてのバイブレーションですので、まずは完成品のコピーから始めることに。
お手本は、今年の1月にイベントにてゲットしたもの。

P1040324

形状や重心位置などはそれなりに近づいたのですが、ウエイトがちょっと軽めになってしまいました。
まず、1つを仕上げてスイム・テストを行なう予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

トラウト・ミーティング、雨の中でした

きのう10/20、小菅で開催されたトラウト・ミーティングに参加してきました。
雨脚のピークが過ぎるという予報だった9時半過ぎに、会場のフィッシング・ヴィレッジ着。
まずは、同時開催のハンドクラフト展、今回は、屋内での開催となっていました。

P1040295_2

出展されているどのミノーを見ても、素晴らしい仕上がり具合です。

雨が降りやまない中、トラウト・ミーティングが始まります。

P1040296

途中、昼食(カレー&バーベキュー)をはさんで、いつもの飯田さんのミニスクールが始まります。左岸を釣り上がりながらのスクールなので、バックハンドキャストをたっぷりと見ることができました。

P1040302

短い距離をシャープにキャストしてピンスポットにソフトに着水させるテクニックは、いつ見ても素晴らしいの一言です。

そして今回の収穫品。

P1040308

左は、アンリパからのプレゼント。中央は、アンリパ・ブースでゲットしたベアトリス。
右は、STAY GOLDさんのプロトミノー。とてもいい感じの色をしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

巾着田の曼珠沙華、すこし見頃を過ぎてます

きょうは、日高の巾着田に出かけてきました。
2009年から毎年来ていますが、10月に入ってから来るのは初めてです。
午前中は、晴れて汗をかくほどの陽気です。

P1040226

HPの情報通り、ほとんどが見頃を過ぎていましたが、中には咲き遅れて?ちょうど見頃の株もあります。

P1040240

遅咲きエリアに行くと、まだ見頃の箇所もあります。

P1040232

そばの花は、満開です。後方は日和田山。

P1040244

コスモスも今まで来て見た中では、一番きれいに咲いていたように思います。

P1040263

ちょうどお昼になったので、近くの担々麺屋に入ってみました。

P1040273

それほど辛くはないと思って注文した、牛すじ担々麺。しかし(私には)かなり辛かった!

高麗駅に向かう途中で、ちょっとかわった柿の木を発見!!

P1040274

ブドウの実のように柿がなっています。こんなふうになっているのを見るのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »