« きょうの多摩川水系、台風後の小菅川 | トップページ | 巾着田の曼珠沙華、すこし見頃を過ぎてます »

2013年9月28日 (土)

南会津の釣り旅、厳しすぎ!

25日、26日の2日間、南会津、檜枝岐にでかけてきました。
残念ながら渓魚の写真は無しです。

25日の夜中に出発して、檜枝岐には8時前に到着。
釣り券を入手して、午前中の目的地、舟岐川に向かいます。やや上流にある合倉橋の少し下流から入渓。

P1040175_2

2段堰堤を越え、2つ目の堰堤まで釣り上がります。

P1040179

イワナが追ってはくるものの、ミノーに飛びかかってはくれません。相当、神経質になっているみたい。

P1040183
キャンプ場でお昼をとって一休みした後、七入周辺の実川に入ります。昨年は、ここでヤマメがいくつか出てくれたのですが....。

P1040189_2

翌日は、実川の少し上流に入ります。
硫黄沢合流点の少し上から釣り上がりますが、小さなイワナがたまに出るだけで、まったくダメです。

P1040191
赤法華沢、道行沢の合流点を過ぎ、とうとう堰堤まで何事もなく来てしまいました。

P1040195

キャンプ場に戻ってお昼をとった後、起死回生の一発を期待して只見川に向かいます。

P1040196

小沢平の登山口から少し下流方向に歩きます。途中にそば畑があり、おそらく収穫も近いのでしょう。

P1040198
釣り上がりの途中、餌釣りの方に会いましたが、あまりおもわしくない様子。気温が急に下がったのも影響しているのかも。

P1040200

結局、ここでも渓魚に会うことができず、さらに下流に移動します。

P1040203

途中、2年前の大水で流されてしまった金泉橋のところで、新しい橋の工事が行なわれています。写真手前側のタンクローリーが走っているのが仮設橋で、その隣に新しい橋を造っています。橋の上流の流れは、3年前とはすっかり変わってしまいましたね。

P1040205
さらに下流の赤岩橋周辺で最後の悪あがきをしてみましたが、小さなイワナが掛かっただけで、2日間の釣りが終了。

|

« きょうの多摩川水系、台風後の小菅川 | トップページ | 巾着田の曼珠沙華、すこし見頃を過ぎてます »

コメント

遠征お疲れさまでした。
釣果は厳しかったようですが、さすが東北の渓流、
どこも雰囲気が有りますね。

投稿: kent | 2013年9月28日 (土) 14時22分

kentさん、こんにちは、
南会津は、首都圏からも近いので、釣り人がいっぱいです。
釣れれば更に楽しかったのですが、でもいい旅でした。

投稿: SAMU | 2013年9月28日 (土) 17時32分

良い渓相ですな、行くだけでも楽しそう・・・
遠征は釣れても釣れなくても良いもんですね(・∀・)

投稿: Tetsu | 2013年9月30日 (月) 17時25分

Tetsuさん、こんばんは、
どの渓もいい感じなんですが、禁漁直前の釣り人でいっぱいでした。
でも、久々の温泉(燧の湯)でゆっくりさせてもらいました。

投稿: SAMU | 2013年10月 1日 (火) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/58278423

この記事へのトラックバック一覧です: 南会津の釣り旅、厳しすぎ!:

« きょうの多摩川水系、台風後の小菅川 | トップページ | 巾着田の曼珠沙華、すこし見頃を過ぎてます »