« 稲荷山公園のさくら | トップページ | ランウェイウォークに行ってきました »

2012年4月17日 (火)

アマゴの渓

先週末から、郷里に出かけてきたのですが、その移動途中に長野と静岡そして三重の渓に立ってみました。
4/13、往路に選んだのは中央道、駒ヶ根ICで降り太田切川に向かいます。

P1020306_2

駒ヶ根ファームスに寄って釣り券とお土産用地ビールを購入。時期的にちょっと早いかなとも思いつつ、13号堰堤近くから入渓し下流に向かったところ、少し先で護岸?工事をしています。しかも川の中にも仮設の道が作られ、ショベルで川をかきまぜているのが見えたので、下流方面は諦めて上流に向かいます。

P1020317

しかし、やはり時期的に早かったのか、あるいはCRが廃止になって川の状況が変化したのか、反応がまったくありません。
コマクサ橋でUターンし釣り下がる途中の落ち込みにキャストするとやっと当たりが。
イワナかと思ったら小さなアマゴでした。

P1020313

その後、中央道の橋下に移動するも反応なく、そのうち工事の濁りがきつくなった為、終了。
こまくさの湯に浸かって、ふたたび中央道に。

4/15、郷里からの帰り道、1時間ほどの短い時間でしたがいつもの渓に立ち寄ります。
この渓、見た感じでは、昨年秋に紀伊半島を襲った台風の影響はさほどなかったようです。

P1020353

この渓のアベレージサイズ、ちょっと朱点が派手目のアマゴがいくつか出てくれます。

P1020338

道の駅伊豆のへそで車中泊した翌4/16、昨年5月以来二度目の狩野川本流に入ります。午前中は、教えてもらった中流部の区間をじっくりとキャストし続けるのですが、いまいち反応がありません。

P1020368

分流した水がふたたび合わさるポイントで、やっと出てくれたのは、20cm足らずの少し銀化したアマゴです。

P1020362

お昼をとった後は、上流に向かいます。昨年も入ったポイントでは、小さなアマゴがいくつか出てくれます。
期待の大物は出てくれなかったのですが、狩野川はまた来たくなるすばらしいところですね。

|

« 稲荷山公園のさくら | トップページ | ランウェイウォークに行ってきました »

コメント

SAMUさん、こんばんわ。
色々な所での釣行を楽しまれたようですね。
郷里の渓のアマゴ、綺麗ですね!

投稿: kent | 2012年4月18日 (水) 20時34分

Kentさん、こんばんは、
伊豆の狩野川では内心もしかするとサツキマスか尺アマゴが出るかな、なんて思っていたのですが、小さいながらもきれいなアマゴやすばらしい流れを見て、十分満足でした。もう少し近ければなぁと思ってしまう川ですね。
多摩川水系もいよいよ活気づいてきたようなので、来週あたり(できれば今週も)出撃しようかと。

投稿: SAMU | 2012年4月18日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/54496669

この記事へのトラックバック一覧です: アマゴの渓:

« 稲荷山公園のさくら | トップページ | ランウェイウォークに行ってきました »