« 雪景色の小菅川 | トップページ | 荒川の冬季釣り場 »

2012年2月12日 (日)

解禁3週間前の多摩川

P1020091

きょうは、先週に続いて小菅川冬季ニジマス釣り場に午後から出かけてきました。
午後1時に釣り場に到着、先日の雨で川原の雪はずいぶんと少なくなっています。
ミノーでスタートしますが、反応がないのですぐにスプーンに切替えます。濃いめのカラーに反応があり、ダウンでゆっくり引いて、いくつか出てくれました。
少し風がふきはじめ、さずがに冷え込んできたので、3時過ぎに撤収。

帰り道の途中、ちょっと気になっていた海沢大橋下流の様子を見に立ち寄ります。

P1020095

放水口の上流にある淵は、昨年の大雨で埋まってしまっていましたが、砂利を取り除いたようです。おまけに、その上流に石を並べて堰を作っており、その上は浅いプール状になっています。

P1020096

放水口より下流側もかなり砂利を取り除いたようです。今回は、昨年見られた左岸側の砂利道は作らなかったようですね。バックウォーターへは、ウェーディング必須のようです。

その後、青梅市内の釣具屋さんに寄って、多摩川の年券をゲットしました。

P1020101_2

あと3週間です。

|

« 雪景色の小菅川 | トップページ | 荒川の冬季釣り場 »

コメント

SAMUさん、どうもお久しぶり!
tetsuですが、如何お過ごしでしたでしょうか?
私の方は歯が痛かったり、インフルエンザになったりで、踏んだり蹴ったりでした( ´Д`)
多摩川、海沢のブッツケの淵は復活したんですかね?
重機が入っていたのは見たんですが、これは自分の目で見てこなきゃですね
私も先週、青梅の上州屋で年券ゲットしてきました
今年も、いよいよ始まるって感じで、盛り上がって来ましたぁ(・∀・)

投稿: Tetsu | 2012年2月14日 (火) 21時23分

Tetsuさん、こんばんは
解禁、そろそろですね!
Tetsuさんの言う「海沢のブッツケの淵」が
上の2番目の写真の場所でしたら、かなり砂利を取り除いたみたいでしたよ!
ただ、その上の部分が浅瀬になっていたので、釣り人が近づきやすくなったかもです。
ところで、今日、丹波川の年券もゲットしましたヨ

投稿: SAMU | 2012年2月15日 (水) 20時25分

SAMUさん、またまた(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪
何ナニ!丹波年券ゲットですと~~~~?
って、慌てて丹波山村のHPを見たら確かに更新されてましたね。
去年は販売時期が不明だったんで、3月過ぎに役場前の民宿に乗り込んで行きましたが…
15日前日に発売しますなんて言われて、そのまま帰ってきたもんですが
今年は、あちらもこちらも準備万端ってとこでしょうか?
ちなみにSAMUさんは直に買いに行きました?郵送ですか??

投稿: Tetsu | 2012年2月15日 (水) 21時49分

Tetsuさん、どうもです。
丹波川の年券は、毎年郵送で入手しています。
数日で届きましたよ。
さっそく今日その年券にぶら下げ用のハトメを留めました。

投稿: SAMU | 2012年2月15日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/53967306

この記事へのトラックバック一覧です: 解禁3週間前の多摩川:

« 雪景色の小菅川 | トップページ | 荒川の冬季釣り場 »