« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

きょうの多摩川、きょうもダメ

きょうは、朝5時に釣り開始の予定が、寝過ごしてしまい6時すぎの開始になってしまった。
最初は、いつもの軍畑で、他の釣り人は見えず。 ガンガン瀬は飛ばして、平瀬を中心にキャストするが、まったく追いもなし。
次に奥多摩橋に移動。 橋下流の瀬にフライマンが一人(あの場所でフライとは、やるき満々です)。対岸に渡ってキャストを続けるもまったく反応なし。
最後は、初めて入る、下奥多摩橋。 入渓点から見て釣り人は、だれもいません。少し釣り上って橋の上流の淵尻から、ようやく追いがあるが、手前でUターンされる。それっきりで反応がなく、本日終了。

帰り道、駐車スペース確認のため、初めての釜の淵公園に寄り道。せっかくなので川を覗くと、鮎美橋の下流に鮎師が数名います。次回は、ここにきましょう。
しかし、ここ数回、まったくの不調が続いている。 レンジが合っていないのか、それとも??? もう少し工夫をしなければ。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

きょうの多摩川水系、木陰は涼しい

きょうも午後からの出動。

P1010541_2

奥多摩湖の貯水率も70%まで上がってきているようです。
まず親川橋で川に降りてしばらく下流の方に歩いてから釣り上ります。
しかし反応がいまいちで、出てくるのはチビばかり。丹波川は、思ったほど水量が増えていませんね。(先週、台風が来る前とほぼ同じ)
で、小菅川C&R区間に移動。
しかし、ここも水量がさほど上がってなく、水も澄んでいます。 ミノーには、ちょっと振り向いてくれるだけでプィと行ってしまう。
で、多摩川に移動。 海沢大橋下に入るも、そこは濁流。 ダムが放流しているようです。
で、さらに 寸庭橋に移動。

P1010551

ここは平水です。おそらく午前中に白丸からの放水があったのでしょうが、水位は既に下がっていました。
6時を過ぎたころから活性が上がってきました。 小さいのが、いくつか掛かるのですが、バレてしまいやっとランディングできたのが、これ。

P1010549_2

きょうは、木陰に入れば涼しいくらいの日で、よかった、よかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

軽井沢も暑かった

一昨日の日曜日、家族と軽井沢に出かけてきました。
朝9時前に出発し、関越道ではほとんど渋滞もなく、上信越道に入っても2か所で事故?渋滞となっていたが、さほど影響なく、11時すぎに追分の蕎麦屋に到着。

P1010524

ネット上で評判のいい蕎麦屋の中から、今回は、こちらのお店に入ってみることに。
私がたのんだは、更科と二八の”あいもり”で、ニ八そばが香りもよくおいしくいただくことができた。
お店の中では、石臼が回っています。

P1010525

その後、軽井沢アウトレットに移動したが、18号がかなり渋滞しており、途中、脇道に入ったりしたものの、1時間以上かかってしまった。

P1010538_2

このアウトレットに来るのは初めてだったが、連休中ということもあり、かなりの人出。それと、ここはやたらと広く、暑さの中の移動もたいへん。
T-シャツを何枚か買って帰宅の途に、
帰りの関越も多少渋滞してはいたが、やはり休日1000円割引が廃止になったことで、高速の利用者が減ったような気がするのだが....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

きょうの丹波川

きょうは、午後からの出動で、親川橋には2時前に到着。
先週も、養沢に行く前に、ここに入ったものの、その時はまったく反応なしで終わってしまった。

P1010517

川に降り、少し下流に歩いてから釣り上ります。 流れが分かれたポイントで、アップにキャストし、少しルアーを沈めながらリトリーブすると追いがありフッキング。

P1010515

8寸の銀化したヤマメです。

P1010510

その後は反応がなく、支流の2段堰堤のとろで退渓。
軍畑に移動して、6時半ごろまでいたが、こちらも水が少な目で、6寸ほどのヤマメが出ただけで、終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »