« LED電球 | トップページ | 養沢でフライ »

2011年6月24日 (金)

きのうの多摩川水系、朝のほうがいい?

きのうは、久しぶりに丹波川、小菅川、多摩川をまわってきました。
朝一は、丹波川 親川橋の下から。 駐車スペースには既に1台とまっていますが、間が空いているだろうと思い川に降ります。水量は少なめのようで、渡渉もなんなくできます。
瀬の中にアップクロスでキャストすると、当たりが....

P1010477

8寸ほどのヤマメです。
その後も、銀化したものなど、7、8寸のヤマメがいくつか出てくれます。 後山川の2段堰堤の下でも出ましたが、これはバラしてしまい、ここで退渓。

P1010483

その後、三条橋に移動。 支流の谷に向かったと思われる車が3台とまっています。

P1010489_2

本流を釣り上がりますが、なかなか反応がありません。 通らずまでいって 引き返し、こんどは橋の下流側に。 小さなイワナが出てくれました。

P1010490_2

村営釣り場前に戻ってお昼をとった後、小菅川に移動。
小菅ではフライをやるつもりで最下流の金風呂にはいります。しかし私のフライでは、あいかわらずきびしいですね。 その後、奥多摩橋、軍畑と回り6時過ぎまでねばってみたものの、ちびヤマメが出てくれただけで終了。

|

« LED電球 | トップページ | 養沢でフライ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/52029517

この記事へのトラックバック一覧です: きのうの多摩川水系、朝のほうがいい?:

« LED電球 | トップページ | 養沢でフライ »