« 初めてのフックでフライをまきまき | トップページ | 1カ月ぶりの小菅川 »

2011年5月11日 (水)

狩野川のアマゴ

5月10日 きょうは、狩野川に行ってきました。10年前に支流の大見川に来たことがありますが、本流は初めてです。
夕方からは雨の予報でしたが、お昼過ぎまでは、初夏のような暑さですが、風が強めです。
昨夜ネットで調べたいくつかのポイントの中から、まずは雲金橋上流に入ります。

P1010380

対岸に餌釣りの方が一人釣り下がっていましたが、入れ替わるように釣り上ります。
アップやアップクロスでキャストしますが、しばらくは反応がなく、ダウンクロスに流したところで、最初のアマゴが出ました。

P1010383

いくつか掛けそこないましたが、瀬尻からの反応があります。

P1010387

P1010389
このアマゴ、朱点があまり目立たず、ヤマメみたい....

しばらく釣り上った、石の脇の少し深さのある流れにアップでキャストすると、今度はいいサイズのアマゴがでました。瀬の中にいるからなのか、尾鰭が大きいですね。

P1010395

遅めのお昼の後は、すこし上流に移動。嵯峨沢橋の上流、テニスコート前のポイントに入りましたが、いくつかを掛けそこねただけ。流れの脇には、釣り人がいっぱい歩いたあとがあります。連休中はかなりの人出だったのでしょう。

P1010402

その後、宮田橋の上流に移動しますが、ここでも反応なく 本日の釣り終了。

P1010403

|

« 初めてのフックでフライをまきまき | トップページ | 1カ月ぶりの小菅川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/51638144

この記事へのトラックバック一覧です: 狩野川のアマゴ:

» 『勝つための正しい知識』は武器になります! [テニス知恵袋]
テニスは、試合に対する正しい知識があり、最も正しい方法を選ぶことができれば、当然勝つことができるものです。最高のテクニックがなくても十分に戦えるその方法とは? [続きを読む]

受信: 2011年5月11日 (水) 09時05分

« 初めてのフックでフライをまきまき | トップページ | 1カ月ぶりの小菅川 »