« フライをまきまき | トップページ | LEDランタン »

2011年4月 1日 (金)

4月の多摩川水系

巨大地震、原発、計画停電、ガソリン.....
気持ちが落ち着かないままに3月があっという間に過ぎ、もう4月です。
暖かくなる予報のきょう、丹波川、小菅川、そして多摩川をはしごしてきました。
最初は丹波川です。10時前に村営釣り場前に着き、ルアーで釣り上がります。
水温が低いためか(水温計を忘れた)一度だけ追ってきただけで、ほぼ反応なし。途中、漁協の監視員の方が、解禁日の15日は地震の影響で釣り人がほんとうに少なかったので渓魚は残っているヨ、とのこと。

0401

それではと、もう少し釣り上がったところで、続けてアマゴがでました。朱点の多い放流魚ですが、ここってヤマメではなくアマゴだったかな??

お昼を食べた後、小菅川に移動。
C&R区間の河原への降り口が、通行止めなので、車をすずめのお宿の横に停めフライロッドを持って川に。

0401_2

川へのみちの脇には、梅の花が咲いています。
つり始めていきなり尺近いニジマスがかかり、その後ポツポツとニジマスがかかります。きょうは6.5Xのティペットにもかかわらず何度か合わせ切れをしてしまいました。ノットを何とかしなければなりません。
最後は、多摩川 海沢大橋下流に入ります。 ここではルアーです。

0401_3

白丸のインレットに続く川床を浚渫したようで、取った砂利が左岸に積まれて、ちょっとした通路になっています。

0401_4

出会ったルアーマンからダウンでルアーを上下させるといいとの話を聞き、トライしてみると、ヤマメとイワナが立て続けに出てくれました。 ひとつ勉強になりました。
ヤマメ、アマゴ、イワナ、ニジマスの4目のいい1日でした。

|

« フライをまきまき | トップページ | LEDランタン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/51274411

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の多摩川水系:

« フライをまきまき | トップページ | LEDランタン »