« 多摩川、朝でもダメか | トップページ | 南会津釣行 »

2010年9月18日 (土)

一年ぶりの神流川

0917_3

そろそろ禁漁になる神流川に、雨で水量も増えたようなので、ちょっと期待してでかけてきました。
道の駅の販売機で入漁券を入手したあと、まずはヴィラせせらぎ前に入りますが、鮎釣りの方も誰もいません。もしやと思いながらもしばらく釣り上がりますが、まったく反応なし。
役場前に移動します。ここには鮎師がたくさんいて、けっこうなサイズの鮎をかけています。
下流よりの瀬に入りキャストすると、ピックアップの直前にいいサイズ(たぶんヤマメ)が追ってきましたが、かけることができません。
その後7寸ほどのヤマメをネット直前でバラし、暑くなってきたことこともあり、支流に移動。

小さな支流で、水溜まりのような小さな落ち込みにルアーを入れるとイワナが飛びついてきました。

0917_4

8寸ちょっとですが、ちょっぴり瘦せています。
こんなところから出ました。

20917

この後も8寸ほどのやはり痩せたイワナを追加し、役場前にもどります。

もう4時近くなっていますが、まだ多くの鮎師がいます。
午前中に掛けそこなった下流の瀬にもう一度入ります。同じ様なサイズが出て今度はフッキングしたのですが、寄せようとするまえにバラしてしまい、今日はこれまで。
今度は、オフシーズンのにじます釣りにでも来ましょう。

|

« 多摩川、朝でもダメか | トップページ | 南会津釣行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556553/49483725

この記事へのトラックバック一覧です: 一年ぶりの神流川:

« 多摩川、朝でもダメか | トップページ | 南会津釣行 »